アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
市川風雲児の観察日記
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
待ちに待った夏休み3
待ちに待った夏休み3 ところが、こうして眼前15pくらいのところで息づいている貴子の白いタポタポの生乳房、ふっくりしたふたつの丘を見ていると、どうしても、このおっぱいにさわりたい、そして今このときだけは、この俺が独占したい・・・という欲望に勝てなくなった。・・・たまらず、僕は、ザックザックリ開いた胸元から、彼女のドレスの中に、あいていた右手を当然みたいにしのびこませ、僕は、貴子の生の乳房をこれでもかこれでもかと揉みごなし、フカフカというよりネットリした生パイの肌の感触、手のひらに包み込まれたソフトな絹のような手触りを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/11 16:09
待ちに待った夏休み2
待ちに待った夏休み2  ウェイターが、「おふたりの写真をお撮りしましょうか。」とテーブルの向こうから声をかけてくれたので、撮影をお願いした。僕の右側にすりよってきた多香子を、僕は、遠慮なくググイッと抱き寄せ、それどころか、僕は、彼女の背中から回した右腕を、彼女の脇の下から右オッパイに伸ばし、むき出しの胸の谷間に指までを差し入れ、まんまるい乳房を、掴み、いたわった。そんなところを、いたって健全なウェイターに撮影してもらった。  かなり遅れたが、チェルシームーンに向かう。ここは、どんな人でもぜったいに喜んでくれるサロン... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/08/11 16:06
待ちに待った夏休み1
待ちに待った夏休み1  わずか半日にも満たないが、昨日の夕方からは夏休みをとることになった。  ダメモトで誘った多香子が、いっしょに食事をしてくれることになったからだった。 多香子は、かつて5枚くらいDVDを出してた元グラドルで、今は一時期ほどチヤホヤされていないが、グラドルを卒業した後、“オッパイが大きすぎるソムリエ”としてマスコミでも注目された女だ。そんな多香子が、なんのはずみかわからないが、僕と「デート」してくれようというのだ。 当然、僕は限られた知識の中で、知る限り最高の舞台を用意した。  午後7時か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/11 16:02
不思議な再会 3
不思議な再会 3  しかしいくらなんでも元グラドルでマスコミでも一時はちやほやされた恭子だ。  昔とはちがう。こんな俺みたいなゲス人間に、なぜ生パイ揉みまわされねばならないのだ。  キャー、運転手さん、車止めて・・・と叫ぶなり、俺をひっぱたくなりすればいいじゃないか。逆にプライドがそれを許さないのか。  いつの間にか女性が降りて、ふたりきりになっていたタクシーの後部座席。恭子の家が近づいた。昔なら、「お茶でも飲んでく?」とか誘ってくれたり、そうでなくても別れ際にはアッツイ口づけを交わしてくれたものだった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/21 15:01
不思議な再会 2
不思議な再会 2  僕は、発車したタクシーの中で、すぐに恭子の背中から手を回し、その手を恭子の脇の下から差し入れ、決然、恭子の左乳房を手のひらで包み込んだ。でかい。あいかわらずいい乳をしている。しかし、デカすぎない。  まさに手のひらに余るちょうどいい巨乳なのだ。  左の女性はどうやら眠ったふりをしてくれている。実に気の利く女性だ。  僕は、ドレスの上から、恭子の左乳を揉みしだき続けていたが、フカフカというかプリンプリンというか、その弾力といったらなかった。さすが元グラドル、おっぱい店長で名を売った恭子... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 14:56
不思議な再会 1
不思議な再会 1  2年近く会っていなかった元グラドルで、一時、(おっぱいの)美しすぎる飲食店主としてマスコミにもよく取り上げられていた恭子から、「会いたい」というメールがあった。  なにかの間違いだろうと思ったが、もちろん、僕は「会おう。」と返した。  当然のように、恭子は待ち合わせの時間に1時間以上遅れてきた。  そのかん、僕は、しかし、なぜ恭子はこの俺に会いたいなんていうのか、だれかと間違えているんじゃないか。それにしても、いつまで待たすつもりだ、1時間以上待たせたら、俺はぜったい、今夜、恭子の巨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 14:51
鈴木ふみ奈さん「maganda」発売イベントに参加する
鈴木ふみ奈さん「maganda」発売イベントに参加する Maganda! 鈴木ふみ奈写真集双葉社 木村 晴 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 17:29
由紀をお見送りする
由紀をお見送りする  巨乳の女性というと、まさにからだ全体がおっぱい・・・みたいな人が多い。先日あるイベントで目撃した柳瀬早紀さんというグラドルは、からだの70パーセントくらいはおっぱいではないかという感じのものすごさだった。モーパッサンの「脂肪の塊り」を連想させる、しかし、もちろん美女ではあった。  ところが、このクラブ「ランデヴー」のホステス由紀ときたら、すらっとした長身でものすごい美脚。しぼりこまれたウェストの上に何センチかは聞いたことないから知らないが、ほかのホステスから聞いたところによればIカップだとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 09:55
オートサロンを見に行く
オートサロンを見に行く  車を見に行ったつもりであったが、美女たちに目を奪われることになった。  森あやこさんというレースクィーン。僕はなんども写真では見たことがあったが、おっぱいはでかいが目もおっきくて宇宙人みたいな変わった顔立ちをした人だな、と一方的に思っていたのだが、その「実物」がとあるブースにいた。“車立ち”というんだそうだが、とにかくものすごく美人なんで心の底からぶったまげた。  そのほか、秋山なおさんというレースクィーン。この人は、僕は、へそピアスはいただけないし、写真映りがあまりよくないが、おそらく本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 11:24
美人ホステス祐希のIカップの感触
美人ホステス祐希のIカップの感触 彼女の31歳のバースデーをお店でお祝いした。 ということは、高いシャンパンを注文するということになる。 乾杯しながら、どうしても隣の祐希の、胸元がざっくりあいたブルーのドレスからこぼれ落ちるばかりの巨乳に目がいく。 そして、ここはセクキャバとかじゃない、れっきとした銀座の高級クラブなのに、というか、だからこそというべきか、彼女の見事な乳房に触れたくなる。 このシャンパンを飲み干したら、祐希はやはり誕生祝いにやってきたほかの客に呼ばれて、僕の隣からいなくなってしまうかもしれない。 いいだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 12:06
ミス裁判所!
ミス裁判所!  裁判所なんていう、こんな堅苦しいところに、こんな美人がいるとは、僕もまったく意外だった。  僕は、今日、ある関係で札幌に出張し、弁護士と待ち合わせて、札幌地方裁判所の711号法廷というところに行った。(僕が悪いことをして訴えられたとか、そういうことではない。)  午前10時前。  これから始まる裁判のためだろう。何人もの人で、裁判所はけっこうにぎやかだった。  その711号室の柵の中の、弁護士がすわる机のところに、とてもチャーミングで、ただ、気品と知性を感じさせる、若い、そう27,8歳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 02:40
新年早々某クラブで巨乳をこれ見よがしにする元グラドルS
新年早々某クラブで巨乳をこれ見よがしにする元グラドルS  かつて結構売れっ子だったあるグラビア・アイドルが去年の暮れから銀座のクラブRで働き始めたという。 「その子をつけるから同伴して。わたしは着物着るから。」と、Rのホステス「あやか」から電話があったのは、1月3日だった。  Rは、1月5日から早くも始業だというのである。  僕は去年はRには、1回も行ってなかったし、それなのにどうしてあやかが初日の同伴に僕を誘うのかよくわからなかったが、あいにく断る口実が見つからなかったのと、それにしてもその元グラドルがどんな子か生で見たいのは事実だったの... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/08 04:03
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます  新年あけましておめでとうございます。  1月3日、お客さんと東京ドームへごいっしょした。  アメリカンフットボールの「ライス・ボール」のチケットをいただいたのだ。  社会人日本一のオービック・シーガルス側のスタンドに着席。  しかし、残念ながら、私はいまひとつアメフトのルールがわからない。  生の迫力は十分味わえたが、むしろはつらつとしたダンスを元気に疲労しているチアガールたちの上を視線はさまようのだった。  みな切れのいい腰つき、当然のように長くてきれいな脚。  顔は遠くてよく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 03:12
男に乗り逃げされたレースクィーンM
男に乗り逃げされたレースクィーンM  電話の向こうのMは泣いていた。  Mは、結構名の知れたレースクィーンだ。  どうして泣いているかといるかというと、こうだ。  おとといの夜、高橋という彼氏と寝た。  その晩、高橋に彼女どころか妻子がいることがわかった。  私は、彼がだれとも付き合っていないというから体を許したのだ。  知り合ったのは3か月くらい前だが、ここ1か月くらいは会うたびにセックスしていた。そしてその都度、避妊していなかった。  だから妊娠しているかもしれない。  どうしてくれるの!・・・と言ったら、彼は... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 01:41
500円のススキノめぐり
500円のススキノめぐり  北海道に出張し、札幌に1泊した。  仕事で疲れたので、外を出歩く元気もなく、途中のコンビニで買ってきたパンとかおにぎりを食べながら、これもコンビニで買ってきた「すきパラ・まんぞく」という地元の雑誌をパラパラ眺めていた。  この雑誌は、全300ページものボリューム。前の方からニュークラブ、キャバクラ、風俗、ホストクラブというジャンルごとに章立てし、地元の店や女性(男性)の紹介記事、広告を掲載している。なかなかの内容なのに驚かされた。500円。  ここ札幌で、ニュークラブというのがどういうも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 00:23
「はやぶさ」グランクラスに乗る
「はやぶさ」グランクラスに乗る  東北新幹線「はやぶさ」には、グリーン車よりワン・ランク上の「グランクラス」という車両がある。  鉄道ファンとして、一度乗ってみたいと思っていたが、なかなか切符が取れない。  ところが、今日、盛岡出張の際に見てみたら、たまたま1席空きがあった。  ふところ具合は厳しいが、無理をしてその席を購入。グランクラスの客となった。  車両は先頭車両。  入口のところで、とてもきれいなお嬢さんが出迎えてくれる。  座席のシートは、飛行機のビジネスクラス以上(だと思う。)。非常にゆったりしていて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/12 01:22
最近はまっていること
最近はまっていること  最近はまっているのがチャリティー・オークション。  タレントさんたちが、自分の洋服とか靴とかの私物をオークションに出して、その収益の一部を震災被害者への義援金などにあてる。  その「一部」がどこまでかは不透明だし、タレントさんたちにいったいいくら還元されるのか、私物を提供させられるタレントさんには同情を禁じ得ないのだが、ファンとしては狙っていた品物をゲットできたときの喜びはなにものにも代えがたい。それは世界でただひとつの宝物だ。  私は佐藤かおりさんのファンなので、彼女が出品している私物... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/21 05:47
憧れの美乳美女の乳房に・・・
憧れの美乳美女の乳房に・・・  僕はどうしてもその女性の乳房に触れたいと思った。  まだ朝だというのに。  自宅近くの信号。その女は、バブル期を思わせるボディコン風のピンクのワンピースで私の横を通り過ぎたのだが、横目にみたその乳房の屹立は瞬間的に僕の目を奪うにあまりに十分過ぎた。  後をつけるわけではもちろんないが、彼女の後ろを駅に向かう。猛烈にヒップをふりたてながら、彼女は駅に急いでいた。ちょっとO脚なのが惜しまれるが、ウェストはギュギュッと絞り込まれている。  いい女だ。実は顔はよくわからないのだが。  ホーム... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 02:35
カラオケボックスでオッパイを揉まれまくる銀座ホステス響子
カラオケボックスでオッパイを揉まれまくる銀座ホステス響子  夏も近づくバスト88センチ。胸の谷間を誇示しながら、露出度の高い衣装で街を闊歩する女性の姿が目につく、僕の大好きな季節だ。  しかし、この人は別。春夏秋冬いつも胸の谷間をこれ見よがしに露出している。銀座のクラブ「ジョーズU」の雇われママ白井響子だ。  30歳過ぎてからとくにそうだ。おっぱいを見せるために生まれてきたかのように、いつも89センチのバストを、胸元ザック・ジャパンのドレスから、こぼれ出さんばかりに見せ付ける。しかし、それにしてもいつも思うが、まさにピーチのようなお乳とはこのこと。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/14 02:42
銀座のクラブCで社会派B教授の本性を見た
銀座のクラブCで社会派B教授の本性を見た  A大学のB教授と食事をごいっしょする機会があった。  B教授は、あるNPO法人の理論的支柱で、大震災被災地での救援活動やボランティア活動などでも中心的な役割を担っている。なかなか立派な人だと思っていたし、「たまには」と思ったので、私は、食事の後、B教授をしばらく行ってなかった銀座のクラブCにご案内した。  Cには、「ちか子」こと本名菅原千華という抜群にきれいな、元レースクィーンの子が在籍している。レースクィーンだったのだから、長身で見事なスタイルで、とくに脚がズッキーンときれいなのは当たり... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 05:21

続きを見る

トップへ

月別リンク

市川風雲児の観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる